フォト
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 妙なところでバッタリと | トップページ | 機種変更 »

2003.12.06

秋の味覚

実家から、生鮭の半身が送られてきた。
こっちでは、鮭はスーパーで切り身を買うことの方が多いと思うが、実家の方では一匹丸ごと買う事が多い。
お歳暮なんかで、新巻鮭を貰った事がある人もいると思うけど、普段は買わないでしょ。
毎年、今の時期になると、鮭を一本買ってきて、切り身にして冷凍保存しておくのが、秋の恒例行事となっていた。

お礼がてら、実家に電話すると「一本丸ごとは食いきらないからね」とのこと。
そりゃそうだ。自分も含め、兄弟みんな都会に出てしまって、実家には両親だけだもの。

夕飯時だったので、鮭を切り身にして塩焼きにした。
焼き上がった鮭の身をほぐして、ご飯に乗せてかき込む。
お焦げの香り、鮭の風味、程よく利いた塩加減が最高だ。

美味しい食べ物は、人を幸せな気分にしてくれる。
可愛い女の子とだったら、もっと美味しく感じるんだけどな。
この際、メニューが貧乏くさい事は抜きにして(笑)

鮭の他にも、昆布巻き、松前漬、煮豆などが入っていたが、果たして食べきれるか?

« 妙なところでバッタリと | トップページ | 機種変更 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚:

« 妙なところでバッタリと | トップページ | 機種変更 »