フォト
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 豚汁 | トップページ | スウィングガールズ ニューヨークでスウィングしたど! »

2004.10.07

地震、雷、火事・・・・

入浴ついでに髭を剃っていたらグラッと来た。
地震だ!結構でかい。

すかさず風呂釜のガス栓を閉める。

浴槽のお湯が、ピチャピチャと音を立てながら大きく揺れている。

続けて大きいのが来たら、フルチンのまま瓦礫の下敷きかな?一番みっともない死に方だな・・・なんて縁起でもないことが頭をよぎる。

揺れが収まった頃を見計らって、大急ぎで身体と頭を洗い風呂を出た。

着替えてインターネットのニュースサイトを確認すると、茨城県南部、埼玉県南部で震度5弱 を観測したそうだ。
私の住む地域も震度4だった模様。

自宅アパートは、築30年近い木造。
トラックが通っただけでも揺れるくらいだから、懸念されている東海地震が起こったらひとたまりもないだろう。
とはいえ、引っ越す金もないのよね(苦笑)
いあいあ、鉄筋コンクリートだからと言っても安心は出来ないな。

前の会社に勤めていた頃、朝方、震度3位の地震があった。
午前5時過ぎだっただろうか。
寮の部屋で寝ていたところ、地震の揺れを感じて目が覚めた。
「あー・・・地震だ、揺れてるなぁ・・・震度3くらいかなぁ・・・」なんて思いながらウトウトしていると、「地震だ〜!!!」と騒ぎながら各部屋の戸を叩いて回るヤツが居た。
地震が苦手で、恐怖のあまりこういった行動を取ってしまったらしい。

この人物の行動は、寮での防災訓練の度に語り継がれることになった。
「いくら驚いても、こんなに慌ててはいけません」と。

« 豚汁 | トップページ | スウィングガールズ ニューヨークでスウィングしたど! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震、雷、火事・・・・:

« 豚汁 | トップページ | スウィングガールズ ニューヨークでスウィングしたど! »