フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.16

ソニー製デジカメ発売停止の背景

中国浙江省で、ソニー製デジタルカメラ6機種の販売を停止と言うニュースが報じられている。

@nifty:NEWS:ソニー、中国浙江省でデジタルカメラ6機種の販売を停止(ロイター)

製品の画像均一性、液晶ディスプレー、ホワイトバランスに問題があるとの指摘がされたそうだが、他のメーカーはどうなの?とか、検査内容などが公表されていないため、ソニー側としても困惑しているようだ。

「役人へのリベートを渋ったから、見せしめ食らったんじゃないか?」なんて憶測も出来るし、その方が真実みがある。
(真相は知らんけどね)

だけど、「日本の総理大臣が生意気だから!」と言う理由だったら、トホホですな。
「もう少し、大人の対応しようよ。アンタん所は、4000年の歴史を持つ大人の国なんだろ?」
なんて書いたら、怒られるかしら?(爆)

2005.12.15

増税かぁ・・・・

あと2週間と少しで今年も終わるが、この年の瀬は、嫌なニュースばかりが続いている。
特に、子供達を狙った凶悪事件の続発には、ショックを隠しきれない。

そして今日、納税者にとってもっとも嫌なニュースが報じられた。
@nifty:NEWS@nifty:06年度税制改正大綱が決定、2兆円超の実質増税に(読売新聞) .
来年度は、所得税と個人住民税を合わせ、納税者一人当たり現在よりも最大年29万円の増税となる見込みらしい。
ついでにいうと、タバコも増税が予定されている模様。

景気は上向きとかいってますが、私の給料は、ずーっと据え置きで「上げることは出来ません!」と言われているんですが!!!(涙)

まぁ、納税は国民の義務ですし仕方ないことですが、その税金がきちんと使われているのか疑問ですな。
無駄金使っている役所は、問答無用でぶっつぶす位の大鉈を振るって頂きたいものです。
会計監査院が、税金の無駄遣いをしている官公庁を公表していたと思いますが、これって民間なら担当者のクビが飛んでますよ。

税金が上がるのは仕方ないにしても、キッチリ正しく使わなかったとしたら、一揆を起こして徳政令を奪い取るしかないですな。
役人に対しては恨み辛みが有りすぎるから、その時は思いっきり暴れてやる( ̄ー ̄)ニヤリ

その昔ヒットした曲にも、一揆をテーマにしたものがありましたね。
「一揆!一揆!」と言うかけ声で盛り上がる、宴会の定番曲でした。
歌っていたのはコメディアンでしたが、調子に乗ってテレビカメラを破壊してしまったというあの名曲!
(それは「一気!」だ)

2005.12.12

今年の漢字

京都の清水寺で、日本漢字能力検定協会が募集した「今年の漢字」が発表された。

リンク: @nifty:NEWS@nifty:世相表す漢字、トップは「愛」…2位「改」3位「郵」(読売新聞).

今年も「萌」は選ばれなかったか!!

「愛」と言う字が選ばれた背景として、黒田さんと紀宮さまの結婚や福原愛選手の活躍などが影響・・・・と、読売新聞は報じているが、福原愛は関係ないんじゃないか?

強いて言うなら「愛・地球博」じゃないか?

私にも少しは愛をください。

2005.12.11

仲根かすみ、ソフトバンクの和田選手と結婚

二年前にBLOGを開設したとき、広末涼子が出来ちゃった結婚したってな話題を取り上げたな・・・と思い出した。

@nifty:NEWS:ソフトバンク和田投手、タレント仲根かすみさんと結婚(読売新聞) .

「仲根かすみ」というタレントを知らない人は少ないと思うけど、グラビアで人気を博していた子である。
ドラマやバラエティ番組にも何本か出ていたっけ?
清楚な感じのとても可愛い子である。(ちょっと犬顔だけど(爆))

最近発売された写真集が「ラスト写真集」となっていて、「何だ、グラビア卒業して女優に転身か?」と思っていたら、結婚→引退という理由か。
球団側が、「挙式の日程は発表しない」と言っているところを見ると、出来ちゃった結婚なのかしらん?

と言うことで、お約束の一言。
「生でやってんじゃねーよ!!(涙)」

19:30追記
結婚会見では、妊娠については触れられていないので、最近にしては珍しく、出来ちゃった結婚では無い様子。
とはいえ、コウノトリが計算間違いすることもありまする故、何とも言えませんな。
仲根かすみ嬢は、芸能界引退でなく、しばらく芸能活動を休止すると言うことらしい。
(頃合いを見て、福岡を拠点に活動するんでしょうなぁ・・・)

何はともあれ、お二人のご結婚を心からお祝い申し上げます。

ところで・・・・和田選手って、ポジションどこなの?(^_^;)

2005.12.06

不安定な足場の上で

建物の構造計算書偽造事件は、大手建設会社を巻き込んで拡大中である。

@nifty:NEWS@nifty:鹿島、大林が偽装ホテル施工…木村建設が下請(夕刊フジ) .

「鹿島、大林と言ったスーパーゼネコンが、何で木村建設に下請けに出すの?」とは、この話題を話していた同僚の疑問。
通常は、受注した会社の社員が工事に携わるのだが、諸々の事情で会社の看板だけ貸して、建築工事一式を下請けに出すことが多々あるのだ。

諸々の事情というのは、実のところ、私も詳しいことは知らなかったりするのだが、ゼネコン勤務時代に上司に聞いたところによると、施主、設計事務所の意向で、このような形態になることが、時々あるそうだ。
また、施主が大手企業でグループ会社にゼネコンがある場合、そこを元請けにして、大手ゼネコンが下請けに入る場合もある。
もちろん、元請けとなった会社には担当の現場所長がいるが、複数の現場を掛け持ちで持ったりしており、現場事務所には常駐していない場合が殆どだ。

規模が大きい場合は、施主・設計事務所が懇意にしている建設会社とJVを組む場合もある。
この辺は、大人の事情が絡むので、直接関係していない人には見当も付かない場合が多い。

この期に及んで「本来ならば・・・」と言うのもアレなんだけど、本来なら、元請けの看板に泥を塗らないように、仕事はキッチリやるものだ。
事実、「一括外注のどこそこの現場は、施工管理が大変良くできている。それに比べてオマエらは!!!」と、工事部長から小一時間お小言を貰ったことがある。
しかし、いくら現場がキッチリやっていたとしても、元となる図面が根本から違うのであれば話しにならない。

構造計算書偽造事件で「現場担当者は、鉄筋の数が少ないのがわかっていたのでは?」と言う声もある。
鉄筋の本数というのは、各フロアで同じというわけではなく、上層階からの荷重がかかる下層階では、柱や梁のサイズは大きく、鉄筋も多い。
上層階に行くに従って、段階的に柱や梁のサイズ、鉄筋の本数が減っていくので、あるフロアから突然サイズが縮まり鉄筋が少なくなったら誰でも「おかしい」と思う。

現場では「おかしい」と思ったら、必ず設計者に確認を取る。
「確認申請も通っているし、計算に間違いはないから大丈夫だ」と言われればそれまで。
疑問を抱えつつも、図面通り作ることになる。
それでも「どう考えてもおかしいから計算し直してくれ!」なーんて頑張ると、施主を通じて、会社の上層部(重役クラス)に直接クレームが行き、担当者交代という憂き目にあう事もある。
設計の先生の言うことは「絶対」なのである。
(設計施工物件の場合、設計担当者より現場所長の方が力を持っていたりする。何事も、金を握っている人が強い)

今回、あり得ないことが現実に起きてしまったわけだが、色々と思い出してみると、不安定な足場の上で、無理してバランスを取っていたのかなと思う。
一カ所が変な方向に動いたら、全てが崩れてしまった。
後悔しても遅い。

2005.12.02

サスペンスドラマのように

サスペンスドラマなどで、刑事に追いつめられた犯人が「もはやこれまで」と観念し、崖から飛び降りて自殺してしまうシーンというのを、何度か見たことがある。
これらはドラマの世界の話しで、現実には有るわけがないと思っていたけど・・・・・

@nifty:NEWS 警察追跡受け衝突→同乗者死亡…運転の男、投身自殺(読売新聞) .

現実は、ドラマよりも奇なりですな・・・。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »