フォト
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017.02.27

新人選抜とCP+

この間の土曜日、CP+を見に横浜まで出向いたんですが、各社の色々な製品が見られる展示会ってのは楽しいものですね。
まぁ、展示会に花を添える、各社のコンパニオンさん目当てという方も多いんでしょうが、私の場合、若いころはそうでしたけど、最近では、純粋に製品の事に興味が行ってしまって、コンパニオンさんの事は、あまり記憶になかったりします(笑)

そういえば、カシオブースに、晴海の水着撮影会にモデルとしてお越しいただいた、東城ナナさんがいらっしゃいまして、ご挨拶してきましたですよ。

さて、新製品と言いますと、私的には、PanasonicのLUMIX GH5に興味がありましたんで、例のごとく、真っ先にPanasonicブースへ。
GH5は、これまでのGH4よりも重くなったそうなんですが、数十グラムなら誤差の範囲でしょう(笑)
それ以上に、静かながらも小気味いいシャッター音や、絶妙な位置に配置されたジョイステックなど、地道に真面目に着実に進化させているな・・・という姿勢を感じましたね。

あと、新搭載された「6Kフォト」をどう使いこなすか?という点で、最新刊のカメラ雑誌でもレビュアーが悩んでいる様子が感じられましたが、「撮り逃したくない瞬間を確実に切り取る」ための機能だと考えたら、利用範囲って、案外と広がるんじゃないかな?
そういう事を考え、実践していくのがだいご味だと思います。

それから、富士フイルムの中判ミラーレス「GFX」。
これはとんでもないカメラですわ。
富士フイルムブースの正面に、蜷川実花さんが撮影された作品が、畳十畳分という巨大なサイズでプリント・展示されていたのですが、なんか立体写真の様に見えたんですよ。
近づいてみると違うんだけど、少し離れて眺めると、やけに立体的に見える。
なるほど、このカメラは大きく伸ばす、大きく映し出す事をしないと勿体ないぞ!と思いましたね。

富士フイルムのGFXは、予約でもかなりに注文が入っているようですが、これで撮ってA4でプリントして喜んでいちゃいけない。
最低でもA3!基準は全紙!じゃなきゃ満足できない。
つまり、エプソンの大判プリンター必須ということですね(極論)

と、やや毒気に当てられたので、会場を後にしてから、黄金町近辺を散策してたりしてました土曜日。

で、脈絡もなく、全東京写真連盟の新人モデル選抜撮影会の作品など。

P1730632
2017年 新人モデル:赤岩かほ さん

午後の写真で、レフ担は私です(笑)

赤岩さんは、工藤沙緒梨さんの紹介で応募されたそうで、今度、工藤さん所属の劇団の舞台にも出られるそうです。
舞台に出られているというだけあって、表情の作り方やポージングがとても良いんですよ。
撮っていて楽しいモデルさんです。

P1730677
2017年 新人モデル:赤岩かほ さん

妙齢の女性を前に、「誰それに似ている」と話題を振るのはどうかな?という気がするのですが、彼女の場合、似ているなぁと思う人が一人じゃないんですよね。
グラビアタレントの佐藤寛子さんに似た雰囲気もあるし、女優の新垣結衣さんに似た雰囲気もあるし、なんか奥深いですね。

個人的には、産経新聞の某美人記者にも似ていると思います(笑)


P1730709
2017年 準フォトジェニック:沖村 彩花 さん

沖村さんも、工藤さんの紹介で応募され、見事、準フォトジェニックに選ばれました。
こちらの写真も午後の部で、レフ担は私(笑)

アイドルフェイスなので、篠山紀信になったつもりで撮るのが良いかも?

P1730751

こちらはオフショットなんですが、当日受付担当で来られていた工藤さんと、様子を見に来た小沼さんとのスリーショット。
場所移動の時に見かけたので、声を掛けてみた次第です。

では、だらだらと続けます。

2017.02.19

コンテストの結果(飛鳥山・上野羽子板)

先週の17日、やたらと風の強い日でしたが、春一番が吹いたそうで、季節は一歩一歩春に向かって歩んでいる訳ですけど、週末は寒さが戻りましたね。
今日は、天気晴朗なれども風強しな一日でありました。

全東京写真連盟の2017年新人モデル選抜撮影会が開催されたわけなんですが、今年は、エントリーされたモデルさんが20名を超える盛況ぶりでした。
本来でしたら、新人選抜の写真を上げるところですが、結果が正式に発表されてからにいたします。
いあね、顔と名前が一致してないもんで(^_^;)

さて、撮影会の受付を行いましたら、役員さんから12月のコンテスト結果が通知されまして、飛鳥山公園で入選。上野羽子板で佳作という結果でございました。

では、入選作のご紹介。

2016年 全東京写真連盟 飛鳥山公園撮影会 「入選」
タイトル:「冬の小径」
モデル:しー子 さん
P1710652

自分がレフ担のパートで撮った作品が入選したのって、初めてじゃないかな?
モデルのしー子さんは、撮影の時に自分でもアイディアを考え、実践してくれて、カメラマンからすると、とてもありがたいモデルさんです。
いつも本当にありがとうございます。

前にも書きましたが、レフ担のお手伝いをするようになってから、撮り方が変わったなぁと感じることがあります。
闇雲にシャッターを押すことが少なくなり、色々と気を使って撮るようになりましたね。

最近は、一回の撮影会での撮影枚数は、大体370~400枚程度なんですが、いわゆる「使える」カットとしてフラグを立てる枚数には変化がありませんでして、打率が良くなったというのが、数字でも表れています。

とはいうものの、コンテストで入選するかどうか、見るポイントは選者により異なりますので、コンテスト応募作を仕上げて発送するときは、いつも、ほんとにこれでいいのだろうか?と不安を感じつつ、作業しています(笑)


2016年 全東京写真連盟 上野羽子板撮影会 「佳作」
タイトル:「振り向いて」
モデル:2016年ミス日本 ミス着物 織茂 璃穏 さん
P1710778

ミス日本 ミス着物の織茂さんを見たときに、柔らかだなぁ・・・という印象を持ちまして、柔らかさを表すならライカレンズだろう!ということで、Panasnic LEICAの25mmで決めたカットです。
手持ちのレンズを、すべてライカ銘のものに変えたいところですが、先立つものが無いなぁ(笑)

さてと・・・1月の撮影会の作品を仕上げねば。
プリントは終わったんですが、毎度ながらタイトルが決まっておりません(;'∀')



2017.02.05

全東京写真連盟撮影会(名主の滝)

立春は過ぎましたが、ホントに寒いのはこれからですねぇ。

先週、勤め先で部内会議があったんですが、会議室が異様に乾燥してまして、会議が終わる頃には喉の奥に痛みを感じ、「ヤバいなぁ・・・」と思っていたら、案の定、風邪をひきました(^_^;)
若いころは、風邪をひいても薬飲んで一晩寝たら回復したもんですが、歳のせいか、ずるずると引きずるようになったのには、愕然としますねぇ・・・。

さて、今日は、全東京写真連盟の名主の滝撮影会でありました。

今日の天気は、曇りのち雨の予報だったんですが、朝起きたら気持ちのいい青空で、天気予報もあてにならなんなぁ、なんて思いつつ電車を乗り継いで会場につきましたら、朝方とは一転して雲が広がり、時折日が差す曇り空。

まぁ、曇りだと、空全体にディフューザーを掛けたのと同じ状態ですから、光も柔らかくなって撮影しやすいので、個人的には好きな天気です。
冬場とは言え、ピーカンだと夏場以上に明暗差が激しくなるんですよねぇ。

今回は、午前中に「糸篠えりな」さんのレフ担当を務めました。
では作品。

P1730047
全東京写真連盟所属モデル:糸篠えりな さん

ピンクのセーターが、とてもいい感じですね。
ただ、今の時期にしたら、ちょっと薄手すぎる?

地味に寒い一日でしたから、暖かくしてお休みください。

風呂入れよ!
温まれよ!
夜更かしするなよ!

・・・って、ドリフかい(^_^;)

ところで、この写真は、PanasonicのLEICA SUMMICRON F1.4/25mmで撮影しています。
マイクロフォーサーズのカメラは、APS-Cやフルサイズの様にドカンとボケないですが、じんわりと柔らかくボケるのが良いですね。
セーターのふわふわとした質感が出せて満足であります。

P1730216
全東京写真連盟所属モデル:しー子さん

午後はレフ担を外れますので、うろつきまわって撮影(笑)
しー子さんのヘアスタイル、なかなか面白いですねぇ。
ゆったりとしたドレスと、岩の無機質感、重厚感が良いコントラストになってます。

P1730179
全東京写真連盟所属モデル:ベル さん

なんかお久しぶりな気がいたしますが、お元気そうで何より。
仕事のほうも忙しいそうで、今の時代、忙しいのは結構なことなんですけど、何事も身体が資本ですから、ご自愛いただきたいと思います。

滝をバックに何気なく振り向いた瞬間。
佇まいが美しいですねぇ。

ぐでぐでと続けます。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »