フォト
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

映画・テレビ

2006.06.22

♪愛した男たちを~(「セーラー服と機関銃」長澤まさみ主演で復活)

「セーラー服と機関銃」と言うと、薬師丸ひろ子さんの主演で映画化され、原作本共々大ヒットしましたな。
主題歌も大ヒットし、今でも私の十八番でございます(爆)

テレビCFでは、劇中で機関銃をぶっ放した後に「カ・イ・カ・ン」と呟くシーンが使われ、こちらも話題になりましたね。
ただ、この台詞は原作にはなく、映画自体も原作の内容とかなり違うので、映画を見たときにかなりの違和感があったなぁ。

「読んでから見るか、見てから読むか」は、角川書店(春樹社長時代)の宣伝文句だけど、私的には「読んだら見ない」が正解だったかも知れない(;・∀・)

その後、原田知世さん主演でテレビドラマ化されましたが(主題歌「悲しいくらいほんとうの話」は名曲です!)、こたび、長澤まさみさんの主演でドラマ化されるそうだ。

「内容は現代風にアレンジし、ドジできまじめな女子高生の成長過程を描く」と言うことなんだけど、まぁ、元が25年前の作品だから、どう料理されるか楽しみにしてようかなと。

それにしても、長澤まさみの三つ編みってのは、いかがなものかなぁ・・・・

2005.05.25

スターウォーズ狂想曲

asahi.comによると、イギリスで映画「スターウォーズ」に出てくるライトセーバーを自作しようとした少年少女が、大やけどを負うと言う事故が起こったらしい。

続きを読む "スターウォーズ狂想曲" »

2005.04.18

ヒゲのおいらん

おいらん(花魁)
〔江戸吉原で姉女郎を呼ぶ「おいらの(姉さん)」がつまったものという〕
(1)姉分の女郎。
(2)位の高い女郎。太夫。
(3)女郎・遊女の俗称。

と言うことで、「おいらん」とは女性で、ヒゲは生えてないはず。
産毛が濃くなってヒゲのようになっても、カミソリで剃るし、白塗りの化粧で判らなくなるだろう。

でも、ヒゲが生えるとこんな感じ。

P1010001

もう誰も、宮藤官九郎と松尾スズキを止められない・・・・。


2005.04.08

SWING GIRLS FIRST & LAST CONCERT

SWING GIRLS FIRST & LAST CONCERT」のDVDを買ってきた。

「スウィングガールズ」の出演者が、昨年末、お台場の「ホテル日航東京」で開催した「最初で最後」のコンサートを収録したDVDだ。
1月に地上波とCSでも放映されたけど、DVDならでは・・・と言うことで、テレビでは見られなかったシーンが満載である。

それと、テレビ放映時に散々指摘されていた「音のミキシングが下手くそ!」というのも解消されている(と思う)。
まぁ、2004年の12月27日・28日に開催されて、最初のテレビ放映が今年の1月4日の早朝だったから、じっくりと編集している間もなかったのだとは思うが(笑)

続きを読む "SWING GIRLS FIRST & LAST CONCERT" »

2005.03.07

温度差(電車男映画化)

電車男が映画化されるというのは以前にも書いたけど、先頃、キャスティングが発表された。

電車男を俳優の山田孝之が、ヒロイン役のエルメスを中谷美紀が演じるという。

エルメス嬢が「中谷美紀に似ている」と書いたのは電車男氏だそうだが、その通りキャスティングしてどないすんねん(^_^;)

続きを読む "温度差(電車男映画化)" »

2005.02.19

日本アカデミー賞

久しぶりにテレビのコンセントを繋ぎ、日本アカデミー賞の授賞式を見た。
いあね、「スウィングガールズ」が各賞にノミネートされていて、結果はどうなのかな?と思って(笑)

去年は、「世界の中心で、愛をさけぶ」や「下妻物語」、「隠し剣 鬼の爪」など話題作が目白押しだったので、ノミネートされただけでも凄いことなんだろうと思いますが。

ニュース速報で結果が配信されてるようだが、この際だからここでも各最優秀賞を書いてしまおう。

続きを読む "日本アカデミー賞" »

2005.02.13

映画の小道具(スウィングガールズ)

生ガッツを見た余韻に浸りつつ銀座4丁目方面に向かうと、今度はタレントの林マヤがいた!レギュラー出演しているテレビ番組の取材の様子を目撃したのであるが、背が高くスリムで、とってもチャーミングなお姉様であった。日本人として初めて、フランス版マリークレール誌にモデルとして出ただけのことはある。
撮影後は、取材に協力していた買い物客と一緒に記念写真を撮ってもらっていた。

さて、いつもの様に山野楽器銀座店に行くと、店頭左側のディスプレイに、映画スウィングガールズの撮影に使われたという楽器が展示されていた。
P1010007

続きを読む "映画の小道具(スウィングガールズ)" »

2005.02.07

「電車男」映画化

「電車男」の映画化が決まったそうだ。

メガホンを取るのは、村上正典監督。
「NIN×NIN 忍者ハットリくんTHE MOVIE」「笑の大学」などでセカンドディレクター。テレビドラマ「白い巨塔」「東京湾景」でディレクターを務めていた人で、劇場用映画の監督は初めてだという。

続きを読む "「電車男」映画化" »

2005.01.04

スウィングガールズ ファースト&ラストコンサート

昨年、お台場のホテル日航東京で開かれた、スウィングガールズのファースト&ラストコンサートの様子が、今朝TVで放映された。
この様子は、CDが3/23(映画本編DVD発売直前!)DVDが4/3に発売されるそうだ。

映画のキャンペーンとして、東北地方のJazzフェスティバルなどで演奏を続けていた Swing Girls and a Boyの活動も、このコンサートをもって最後となる。

続きを読む "スウィングガールズ ファースト&ラストコンサート" »

2004.12.21

風のようにうたが流れていた(10)

11月からスタートしたこの番組も、今週が最終回。
名残惜しいと言えばそうだし、何か清々しい余韻が残った様にも感じる。

このblogも、来週からネタが無くなって苦しい?
いやいや、25日には「クリスマスの約束〜風のようにうたが流れていた」が放映されるし、我がblogのモットーは「バカ話」。
ネタはそこいら中に転がっている筈。

とはいえ、最近、真面目な記述が多いような気がする。
だけど、書かれている内容が薄っぺらってのは、私の不徳と、文才の無さのたまものである。

続きを読む "風のようにうたが流れていた(10)" »