フォト
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

時節ネタ

2006.10.22

久しぶりに・・・

ササッ((((〃⌒ー⌒)/どもっ♪

放置プレイもええ加減にせぇよ>自分(爆)

2004.10.08

とばっちりは誰の元へ?

プロ野球の新規参入問題、杜の都、仙台を舞台に、ライブドアと楽天が熾烈(?)な競争らしきものを繰り広げているようだが、あるアンケートによると、先に名乗りを上げたライブドアに好印象を持っている人が多いらしい。

その一方で、この騒動をやきもきした表情で見ている人たちがいる。
地元のアマチュア野球関係者だそうだ。

Yahooニュース
アマ球界困った 宮城球場「本拠地」で使用制限必至

続きを読む "とばっちりは誰の元へ?" »

2004.07.17

昭和は遠くなりにけり・・・

「お笑い漫画道場」を知っている人は、どの位いるだろう?
「エバちゃん可愛かったよねぇ〜」なんて言うと歳がバレますが(笑)
ついでに言うと、司会者だった柏村武昭さんは、国会議員になってしまいました。

この番組にレギュラー出演していた、漫画家の鈴木義治さんが悪性リンパ腫で亡くなった。享年75。
同じくレギュラー出演していた富永一郎先生とのバトルが見物でしたな。
土管に入れられたりして(笑)

「今年は大物の逝く当たり年だ」と前に書いたけど、同時に昭和という時代も遠くに行ってしまったような気がする。

2004.07.16

青山ブックセンター閉店

デザインや芸術関係の出版物を買うのに、お世話になった人も多いと思うのだが、青山ブックセンターが営業を中止した。
デザインや芸術関係の出版物は高価なものが多く、この不況の影響で業績が悪化していたそうだ。
7/16取次店から東京地裁に同社の破産申し立てが行われたという。

私も写真に凝っていたので、洋書の写真集などを見に(買いにではない)行ったことがあるが、数回だけだったと思う。
デザイン関係者御用達の書店だっただけに、路頭に迷う人たちもいるだろう。
会社の広報関係部門の人たちも、大弱りかも知れないなぁ・・。

でも、パルコブックセンターなんかも、デザイン・芸術関係に力を入れているから、案外と受け皿は有るのかも知れない。

とはいうものの、何とか復活して貰いたいものだなぁと思うのである。

2004.07.12

発進!キティちゃんロボ!!

BDL、キティとお喋りができる「ハローキティロボ」を発表
"株式会社ビジネスデザイン研究所は12日、NECシステムテクノロジー株式会社、フタバ産業株式会社と3社共同記者会見を開催し、「ハローキティ」をキャラクターにしたコミュニケーション・ロボットを開発したと発表した。"
(Impress PC Watchより)

このキティちゃんロボ、超音波センサーで人が正面に来ると人ほうを向いたり、音声認識、音声合成による会話、画像認識により10名までの顔認証能力を持つそうだ。
その他にも、2万パターンの会話内容が組み込まれていて、会話も可能だとか。
ターゲットユーザーは、30代女性の「キティラー」とのこと。
ファンにとっては、たまらない代物なんでしょうなぁ。

メーカーとしては、「将来ロボットが家族の一員として入る場合も、受け入れられやすいのでは?」と考え、キティちゃんにしたのだとか。
バンダイがドラえもんの開発を進めているけど、それらも第一段階は、こんな感じなのだろうか?

価格は40万程度になるらしい。
ハイテクの塊と言って良いほどの代物だから、この価格には何となく納得。
でも、2000個限定もあっという間に売れてしまうかも知れない。
ダメ男やホストに貢いだりするよりは、よほど健全に思えるし(笑)

#価値観は人それぞれ。

ビジネスデザイン研究所 木村憲次社長コメント
「売り切りではなく、我々は仲人のような立場。家族の一員、パートナーとしてのロボット開発を目指していきたい」
PC Watchから)

家庭向けのロボット、それも、人とコミュニケーションできる友達のようなもの(?)を製造・販売する場合、メーカーは、そのロボットが生き続ける限り、面倒を見る(サポートや修理など)必要があるのじゃなかろうか。
人間やペットに医者がいるように、ロボットにも医者が必要だろう。
相手は機械でパターン通りの事しかしゃべらなくても、暮らしていくうちに情がわき、そして家族の一員となっていくものだ。

ニュースとしては小ネタかも知れないけど、実は、未来への大きな一歩となるニュースなのかも知れない。

2004.06.04

聖火ランナー

今年の夏、アテネでオリンピックが開かれるが、6/6に聖火リレーが東京に訪れる。
今朝出社すると、会社の人が聖火ランナーとして参加されるようで、「みんなで応援に行って欲しい」と言うメールが届いていた。

オリンピックの開催を心待ちにしている人も多いと思うが、聖火リレーがやってくると、いよいよ気分も盛り上がってくる。
しかし、一番の関心事は「アテネのオリンピックスタジアムが、開会式までに完成するか?」ではないだろうか。
スタジアムの工事遅れについては、IOCがギリシャ政府に対して最終通告をする等言う事態にもなっている。

日本でも東京オリンピックが開催されたとき、各種施設の建設や道路などの整備を急ピッチで行ったと聞いているし、その他の開催地でも似たような話を良く聞く。

オリンピックの開催が目前なのに、まだ工事が完了してないと言うのも凄い話だが、間に合わなかったら間に合わなかったで、広い野っ原探してそこでやればいいじゃない。なんて事も思ってみたりする。
(そんな場所があるのかは知らない)

せっかくオリンピック発祥の地で開催するんだから、近代的なスタジアムじゃなくったって、地中海を渡る風、降り注ぐ太陽の光を全身に受けて、遙か古代に思いを馳せるのもいいじゃない。
その方が、記憶に強烈に残るんじゃないかな?
開催国の政府やオリンピック委員会としては、またとない失策ですけどね。

と、端から見ている人間の感想なんて、所詮こんなもんである。
私自身が、他の人に比べて特殊な感想の持ち主という事は、あえて否定しない。

2004.06.03

佐世保で起こった事件は、ショックだ。
マスコミの報道によると、「ホームページの書き込みでトラブルがあったようだ」と報じられている。

どんな内容が書き込まれていたのか、ちょっと調べれば出てくるかも知れない。でも、興味本位で見る気はない。
でも、誰かが発掘してアドレスを書き込んでいるかも知れない。
週刊誌も、事細かに事の次第を報じるだろう。

言われて嫌なことは誰にでもある。
面と向かって言われるのは嫌だし、文字になっているともっと嫌だ。
口で言われるより、文字になっている方がショックは大きい。

発端は、子供同士でよくある言い争いだったのかも知れない。
何かの拍子で「裏切られた」と思いこんでしまったのかも知れない。
「仕返ししてやる」と思ったことは自分でもある。
だけど、実行になんか移さない。
そんなことをして何になる。
誰も喜ばない。
強いて言うなら、周りの野次馬達が喜ぶだけだ。

だが、今回の結末だけは最悪だ。

自分に降りかかった、深い闇を切り裂こうとして振るったナイフが、ますます闇を深くしてしまった。
大人達は、ただオロオロするだけ。

それで良いのか?

何とも言えない、嫌な空気が漂っているなぁ・・・

2004.05.18

暑かったり寒かったり

GWの終わり頃から、何やらハッキリしない天気が続いているような気がする。
スカッとした五月晴れの日もあったけど、ほんの数日。
昨日は、曇り空で湿度も高く蒸し暑く感じたけど、今日は一転、肌寒い一日。
「これじゃ風邪ひいちゃうなぁ」と、喫煙所での会話も湿りがち。

2004.05.17

有名人が多く逝く年

唐沢商会(唐沢俊一・唐沢なをき の両名)の著作の中で、「何か有名人が一度に死ぬ年って無いか?」と書かれていたのを思い出す。
今年はまさしくそれなんだろうね。俳優の三橋達也さん死去。享年80。

週刊誌が年末の号で、その年の墓碑銘なんてグラビア特集組んだりしますが、きっと、亡くなられる方の多い少ないでなく、「どれだけ知っているか」で重みが違うんだろうなと思う。

2004.05.14

国民年金、みんなが未納なら怖くない!

国民年金の件、「誰が未納か?」という所に論点が移ってしまったようで、「何だかなぁ〜」と言う感じである。もしかして、論点をぼかして中央突破しようとする社会保険庁の陰謀?(爆)
それに乗っかって、未納者を報じ続けるマスコミも何だかなである。

さて、筑紫哲也氏も未納期間があったとのことで、News23のホームページで謝罪コメントを出している。朝日新聞を退社して個人事務所を設立するまでの期間、国民年金が未納となったのだそうだ。年金問題を取り上げ、政府を批判してきた身として恥ずかしいし、視聴者の信頼を裏切ったとして、番組の出演も当分控えるそうだ。

まぁ、筑紫哲也氏らしい行動かなと思いますけどね。

年金問題に取り組んでいた人たちが、実は未納だったと言うことでは洒落にならないわけだが、この様に間違いが発生するシステムはやはり根本に欠陥がある。まぁ、国のシステムだから、そうそう変更も出来ないんだろうけど、何で未納者が出るのかと言う根本を分析してないのだろう。

ひとつ明らかになったのは、転職経験者は未納期間が有るかもと言うことだ。
取りこぼししないように見直しすればいいものを、他の所に手を入れるからおかしくなるんだよな。
官僚の皆さんは良い大学出ているはずなのに、何で気づかないのかなぁ〜(笑)

まぁ、みんなで未納なら怖くない(爆)

より以前の記事一覧